スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/12スケール 「太鼓の達人初代AC筐体プラモデル」!

Taikomodel.jpg

接着剤・塗料不要のハイクオリティなミニチュアです。

初代太鼓の達人を忠実に再現した1/12スケールのプラモデルミニチュアが発売されました。
amazonで安かったので作ってみることにします。
送料無料なのでお買い得ですよ!買うならamazon


以上、宣伝でした。


梱包状態


TaikoMini01.jpg
コンビニにて受け取り。なにこれ梱包箱デカすぎ!カバンに入れるのに一苦労でした。


パッケージと内容

TaikoMini02.jpg
パッケージの外装。壁紙にできるような良い絵です。
製品パッケージ自体はそんなに大きくなく、amazonの梱包力(?)を知ることができます。


TaikoMini03.jpg
TaikoMini04.jpg
パーツ一覧。モニター部分等はきちんとクリアパーツになってあります。
太鼓の部分のパーツが茶色こげ茶色で二種類あります。
色分けのために二種類あるらしいのですが、なんか勿体無い気が・・・w
モニター画面等は紙です。塗装要らずで、すべてシールで作ることができます。


組み立て

接着剤が要らないので、初心者な私でも簡単にサクサク作っていけます。
TaikoMini05.jpg
これは太鼓の部分。AC筐体の太鼓そのまんまを再現してあります。


TaikoMini06.jpg
モニター部分。最近の太鼓の達人はこの提灯の部分にカバーが施されていたため
提灯の姿を見ることは少なくなっていたのですが・・・
やっぱ提灯いいですね~ 個人的にはカバーで隠さないで欲しいです。
このモニターの裏にモニター画面の紙をはめることによって
ゲームの画面を再現することができます。


TaikoMini07.jpg
筐体の基礎部分。昔のAC筐体は、バチを置く場所が太鼓の間でしたねw
しかしこのバチを置く部分、パーツをはめ込むのにドリルか何かで穴を開けなければなりませんでした!
ドリルが手元になかったので画鋲で穴を開けたらうまくいったので良かったです。
ただし、あまり穴を開けるのに力を入れすぎるとプラスチックが割れるかもしれないので
注意が必要です。

そんなこんなで
製作開始から約1時間。ついに完成しました!


完成!

TaikoMini08.jpg
1/12スケールの筐体です。figma等によく合うサイズですね!


TaikoMini09.jpg
プレイ画面も何通りかあって、初代太鼓の達人の雰囲気を味わうことができます。


TaikoMini10.jpg
筐体の板の部分にある赤い側面もシールで再現されています。
今のところ劣化でペロリと剥がれることもなさそうなのでよく出来てると思います。
太鼓パーツは茶色太鼓を支えるパーツはこげ茶色
ここで色分けの成果を確認することができますよ~


TaikoMini11.jpg
KONAMIのデスクトップアーケードコレクション同様、細かい注意書きステッカーまで再現されています。
こういった細かい部分が、ミニチュアをよりリアルにしています。


TaikoMini12.jpg
ちょっと問題のあるバチ。まず色が本物と違いますね。
さすがにシールでの色分けをするのは無理があったみたいで、
シールが弱々しくなってしまっているので、竹ひごか何かで作り直します(´・ω・`)


TaikoMini13.jpg
figmaと遊んでみました。1/12サイズなのでピッタシです。
バチを持つためのfigmaの手のパーツが欲しい!


おまけ

TaikoMini14.jpg
なんちゃって「太鼓の達人14」です。
最初は本気でAC14仕様に改造しようと思ってましたが、挫折


以上、簡単なレビューでした。
今回はamazonで\2500程度で購入しました。
ゲーセンでクレーンゲームのプライズで頑張るよりは安いのではないか!?と思います。
ぜひご家庭に一台(?)太鼓の達人をどうぞ!

コメント

太鼓の達人14Ver.、イイ感じですね♪POP類をつけただけでも、
雰囲気バッチリだと思いますよ!とは言え、以前太鼓14を
ペパクラで再現されたみつばさん的には、もっと手を加えたく
なるんでしょうねぇw
そうそう、太鼓のバチならfigmaに付属されてる持ち手(3mm穴が開いてる物)で、
持つ事が可能ですよ!figma全品、3mm穴の持ち手が共通パーツとして入ってるので、
もしみつばさんの手持ちのfigmaに無いのなら、欠品もしくは中古品の可能性があるかも?

2012/02/03 (Fri) 20:58 | DAC #- | URL | 編集

>>DACさん
本気で14仕様にするには、もう少し技術と根気が必要なようです・・・w
持ち手ありましたっけ!?ちょっと確認してきますッ

2012/02/04 (Sat) 12:26 | 小岩井みつば #7Vwe54W6 | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015/09/06 (Sun) 01:08 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。