スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/10 皆既月食!

千葉は快晴で、よく見えました。

12月10日は日本各地で皆既月食を確認することが出来ました。
管理人も千葉県から肉眼で確認できましたよ~

半影食 開始 20時31分頃
部分食 開始 21時45分頃
皆既食 開始 23時05分頃
最大食    23時31分頃
皆既食 終了 23時58分頃
部分食 終了 01時18分頃
半影食 終了 02時31分頃


以下の画像は、Ustreamにて倉敷科学センターから生放送された
月の皆既月食の様子です。


21:45ごろ
moon_2140.jpg
左上から欠け始めてきました。


22:15ごろ
moon_2215.jpg


22:30ごろ
moon_2230.jpg
だいぶ欠けてきました!

moon_Cam1.jpg
moon_Cam2.jpg
外に出てデジカメで撮ってみました。
デジカメでは画質とピンぼけが酷いですねw


22:45ごろ
moon_2245.jpg
肉眼では見づらくなったため、カメラの露出度をあげています。
真っ白な部分が肉眼でぎりぎり確認できる部分だと思ってください。


23:00ごろ
moon_2300.jpg


23:15ごろ
moon_2315_1.jpg
moon_2315_2.jpg
ボランティアの方々が撮影してくれてる各地のUST中継と共に。
もうほぼ真っ暗ですね~
北海道は雲が掛かってたらしくて、放送を諦め雪で遊んでいますw


23:30ごろ
moon_2330_1.jpg
moon_2330_2.jpg
最大食が来ました。
地球が日光を完全に遮って、月がすっぽり隠れた状態です。
最大食を迎えると、月は次第に赤く発色していきます。
また、赤くなった月はそれほど明るくないため、
首都圏でも星空を眺めることができるようになります。

moon_Cam3.jpg
moon_Cam4.jpg
再びデジカメで撮りました。
赤い!星空が綺麗!なんとも幻想的でした~


23:45ごろ
moon_2345_1.jpg
moon_2345_2.jpg
そろそろ月食も後半に差し掛かります。


00:00ごろ
moon_0000.jpg
次第に左下から明るくなっていきます。


00:15ごろ
moon_0015_1.jpg
moon_0015_2.jpg
各地でも月光を確認できるようになりました!
皆既月食は終わりに近づいてます。


00:30ごろ
moon_0030_1.jpg
moon_0030_2.jpg
普通の三日月サイズにまで戻って来ました。
ちょっと寂しくなりますね・・・
大分は雲がかかっています。

▼露出度を直すとこんな感じです。
moon_0030_3.jpg


00:45ごろ
moon_0045_1.jpg
▲露出度が肉眼レベルまで戻ったようです。

moon_0045_2.jpg
普通の月の明るさに戻り、肉眼でもよく見えるようになって来ました。


01:00ごろ
moon_0100_1.jpg
皆既食が終了し、部分食もだんだん引いていきます。
その後、約1時間ほどで満月に戻るそうです。

moon_0100_2.jpg
最後の最後で4都市揃ったーっ!
だんだん満ちていきます。


01:15ごろ
moon_0115_1.jpg
moon_0115_2.jpg
北海道は雪雲と格闘中です。
だいぶ元の満月に近づいてきましたね!


01:30ごろ
moon_0130_1.jpg
moon_0130_2.jpg
部分食も終了しました。
半影食が終わって満月に戻るのも時間の問題ですね。


01:45以降
moon_0145.jpg
見事、もとの満月に戻りました!
美しい・・・! 感動しました。・゚・(つД`)・゚・





次回、日本で皆既月食を見ることができるのは
2014年10月8日だそうです。
しかしこの日に見れる可能性は低いらしく、
2018年1月31日が有力らしいです。

ちなみに2010年には日本で3回月食を観測できたそうです!
(1月1日部分月食、6月26日部分月食、12月21日皆既月食)
次に1年で3回月食を見ることが出来るのは2094年だそうです・・・

それでは!閲覧お疲れ様でした~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。